「ひまわり」の貴重な表紙原画が、新たに2枚発見されました - 中原淳一ホームページ

HOME » <お知らせ>「ひまわり」の貴重な表紙原画が、新たに2枚発見されました

<お知らせ>「ひまわり」の貴重な表紙原画が、新たに2枚発見されました

2011年10月07日

中原淳一が自ら発行した雑誌「ひまわり」の貴重な表紙原画が、このたび新たに
2枚見つかり、サインやタッチからも中原淳一が描いた本物と確認されました。

「ひまわり」では67枚の表紙絵が描かれていますが、現存が確認されている原画は
これまで7点にとどまっていましたので、大変貴重な発見となります。
見つかった原画は「ひまわり」昭和23年5月号と、昭和27年10月号の表紙絵で、
このたび弥生美術館に収められました。

今回見つかりました2枚の原画は、現在同館で開催されています「ひまわり」展で、
初公開されていますので、皆さま是非お出かけ下さいませ。
また、公開前に展覧会にお出かけくださったファンの方も、是非また見にいらして
いただけたらと思います。
展覧会は12月25日まで開催されています!

2011/9/30(金)~12/25(日)
「ひまわり」展~焼け跡に咲いた復興の花~
東京・弥生美術館 AM10:00~PM5:00
            月曜日休館