4月29日(土)~5月7日(日)日本橋三井ホールで開催中「東京キモノショー」に中原淳一デザインの着物を着たお人形が展示。 - 中原淳一ホームページ

HOME » 4月29日(土)~5月7日(日)日本橋三井ホールで開催中「東京キモノショー」に中原淳一デザインの着物を着たお人形が展示。

4月29日(土)~5月7日(日)日本橋三井ホールで開催中「東京キモノショー」に中原淳一デザインの着物を着たお人形が展示。

2017年05月02日

4月29日(土)~5月7日(日)までCOREDO室町1(5F)日本橋三井ホールにて開催中の「東京キモノショー」では、手芸作家の宇山あゆみさんが製作したお人形が、中原淳一デザインの着物を着て展示されています。
着物のデザインは、昭和32(1957)年『それいゆ』48号に発表された『花のアップリケのある振袖」。
会場入り口に三体並ぶ愛らしいポーズ人形のうちの一体が、淳一デザインの着物を着てお出迎えしてくれます。

ゴールデンウィークのお出かけに、ぜひお誘い合わせの上、お越しくださいませ。

[東京キモノショー]
■期間:4月29日(土)~5月7日(日)
■場所:COREDO室町1 5F(エントランスは4F) 日本橋三井ホール

○東京キモノショーのウェブサイトはこちら

東京キモノショー2017 東京キモノショー2017