中原淳一公式サイト

9/11~9/27 ほぼ日ギャラリー「TOBICHI 東京②」にて小さな展覧会を開催

20/09/08

ほぼ日手帳WEEKS「中原淳一」発売記念イベントとして、9月11日(金)より9月27日(日)まで、ほぼ日さんとの共催により「中原淳一のはじめての、ふろく展」を表参道のTOBICHI東京にて開催致します。

戦前の「少女の友」、戦後の「ひまわり」のために中原淳一が精魂込めて創り出した小さな、紙の「ふろく」たち。ふろくだけを展示する展覧会は、これが初めてです。
大きな展覧会の中では、なかなかお見せできなかった細かいところまで、できるだけ見ていただけるようにと、展示に工夫をして、現存する約50個の「ふろく」を一堂に並べています。
「ほんもの」を近くで見ていただける数少ない機会です。

「ほぼ日手帳・中原淳一版」はもちろん、淳一グッズの販売もあります。
ウィルスの感染予防対策をしながらの開催ですが、無料でご覧いただけます。
是非、おでかけください。

[中原淳一のはじめての、ふろく展]
・期間:2020年9月11日(金)~9月27日(日)
・場所:TOBICHI ②
    東京都港区南青山4-28-26
・電話:03-6427-6800
・営業時間:11:00~19:00
・入場無料

○詳細は「ほぼ日刊イトイ新聞」のサイトをご覧ください
https://www.1101.com/tobichi/tokyo/index.html